2021/2/26 豊中市立芸術文化センター小ホールにて、堀江牧生チェロ&鈴木陶子ピアノDUOリサイタルを終了しました。外出自粛が続く中で、多くのファンの方々に支えて頂き、無事、熱気のこもったコンサートを終了することができ、心より厚く御礼申し上げます。

中でも、特にご好評を頂きましたラフマニノフ:チェロソナタは本年、11月23日に同ホール

大ホールで開催されます第11回みんなで音楽祭においてアンコール公演を予定しております。

​ご期待ください。

堀江牧生(Cello)

大阪府立夕陽丘高等学校から東京音楽大学付属高等学校に編入。東京音楽大学を経て、モスクワ音楽院を修了。これまでにスロバキア国際チェロ・フェスティバル第1位、2008年 第77回日本音楽コンクール入選、2008年 第12回松方ホール音楽賞、2009年 第19回青山音楽賞新人賞、2012年 第10回ビバホールチェロコンクール第2位。大阪フィルハーモニー交響楽団をはじめとする関西のオーケストラと共演。

鈴木陶子(piano)

ピアニスト、博士(音楽)。芸術音楽まちづくりフォーラム共同主宰。米国イーストマン音楽学校にて芸術音楽博士号(DMA)を取得。これまで日本、オランダ、アメリカ、タイで演奏。ピアノセミナー、マスタークラス 等も主宰。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now